So-net無料ブログ作成

忘れえぬ一日

感動が残っているうちに記しておこうと思う。
すかっとした秋晴れの快晴の一日。

台風の心配も通りすぎ、それは穏やかな天気の心配も全くしなくてよい秋の日で、
この杜にこんなにも緑が多かったのかと初めて知った。
すべて全国からの寄付で植えられたという木々は種類も豊富で、
緑の中から降り注ぐ木漏れ日が暖かい。

思いのほかギャラリーが多くて照れもしたけれど
本殿には光がさんさんと降り注ぎ、とてもきれいで、
このルートの今日を選んで良かったと思った。

そして、いつもは通らない道を使い、芝生のお庭へ。
お庭にも暖かい日が降り注ぎ、私たちだけで時間もたっぷりと。

今まで何度もこの庭には来ていたのに、今日は一段と緑があざやかで、
その明るさと暖かさに心がほっこりとする。

好きなものだけで選び抜いた部屋で、琴の音を聞きながら、いろんな人とたくさんお話ができた。
可愛いぬいぐるみもいただいて、そのバリエーションの豊富さに驚き、そして感謝。

部屋からみる緑の庭がとても素敵で、子供が駆け回っている姿とか
写真をとっている姿とか、借景がとても見事でまるで、声のない映画をみているよう。
周りはにぎやかなはずなのに、まるでスローモーションみたい。

ご飯が予想以上においしくて、美味しいお酒とともに本当は全部完食したかった。
それが唯一の残念。

だんだんと日が落ちてきて、篝火がたかれる。
だんだんと終わりの合図。

いろんな人の笑顔と好きな庭をゆっくりと見続けられたこと、
カメラが笑顔の可愛い女の人で、各職の人がお仕事がみんなプロフェッショナルですごかった。
どんなトラブルにも的確に対応して、見事だった。
さまざまな人の協力があってかなえられた
いつも笑顔になれる幸せなひととき。
それは生涯忘れないだろう。

今まで、こんなにも幸せなことだとは想像がつかなかったというのが正直な気持ちで
いつか誰かの時に、私もまたお手伝いをしたいなぁと思う。

お世話になった皆様、暖かいお言葉をいただいた皆様、ありがとうございました。
おかげで無事に終えることができました。
そして、今後ともどうぞよろしく。






nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

ゆうまくん

このたびはおめでとうございます!
あの日、私とミカリンとみすちゃんで「女子会」と称し新宿でランチしてて、
神宮へ見に行きたいね~って話してました。
お天気も良くて素敵なお式だったことでしょうね。
本当、見に行きたかったなぁ。

どうぞ末永くお幸せに。
次回の女子会でお話しましょう!
by ゆうまくん (2009-10-19 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。